ヘルスケア情報サイト「自宅で簡単!ヘルスケア」

自分を労わる

ヘルスケアとは健康の維持、または増進のための行為や健康管理のことを指します。ストレス社会を生きる現代人にとって、ヘルスケアはまさに命題。病気になってからでは遅いのです。昨今の健康ブームで、ヘルスケアの在り方や考え方もだいぶ、一般に浸透してきています。現在の医療は西洋医学が主流ですが、ヘルスケアはもともとは東洋医学の考え方です。病気の発病を阻止し、自身の免疫力、ならびに治癒力を高めるというものです。一般的に東洋医学では漢方が用いられ、実際に健康食品や医薬品に漢方は多く用いられています。また、病気ほどではない、体調不良や西洋医学では改善の難しい症状の緩和などにも漢方は用いられます。漢方は特に女性特有の病気や、加齢による滋養の低下などに効力を発揮すいるとされ、最近では漢方外来が置かれる大学病院や、漢方医が増えています。薬品、というよりは健康食品に近い成分なので、副作用などもあまりなく、安心して服用することができます。製薬会社などでは、ヘルスケア=ドリンク剤や市販薬などのカテゴリーを指すことがありますが、これは消費者が医師に頼ることなく、体調不良や健康の維持・増進のために用いる商品という意味合いが強いようです。一番いいのは、「疲れたら休む」を実践すること。けれど、それが一番難しいものです。疲れやストレスが溜まると、自己治癒力や免疫力が大きく落ちてしまうので要注意です。疲れてるな、と感じたらその疲れを取る方法をいろいろ実践してみましょう。スポーツジムで運動をしたり、病院でフィジカルチェックをしたりするのもいいですが、とても毎日はできないですよね。そこで、自宅で簡単にできるヘルスケアを集めてみました。健康を維持・増進して、明るい未来を歩みましょう。

体のために必要なカルシウムはこれ
カルシウムの情報を特集します

グルコサミンの効果や効能について

核酸に興味をもったら見る情報紹介サイト